BLOG

名駅MAブログ

もしも、せっかく長い時間かけて手に入れた美しい歯並びが数年後、元に戻ってしまったら(後戻り)残念ですよね。なぜ、矯正治療では治療後に「後戻り」が起きてしまうことがあるのか?その理由をご紹介します。


「急速拡大装置」はまだお子さまの顎骨が柔らかい時期の治療に使われる装置で、上あごの横幅を広げるための固定式の装置のことです。今回は急速拡大装置の特徴や、どのような治療で使われるのか?またメリット・デメリットについてご紹介させていただきます。


下の顎が前に出ている「しゃくれ」は、噛み合わせや発音にも異常を生じる場合があります。そして、顔貌(がんぼう、と読みます。いわゆる「顔つき」のことです)に悩みを持つ人が多いのではないでしょうか?今回は「しゃくれ」のタイプやその原因、そして予防する方法やしゃくれを治す矯正治療についてお話していきたいと思います。